箱庭記 さよなら②

箱庭記

PSPソフト「ワールド・ネバーランド ククリア王国物語」のプレイ記録。創作まじりです。ゲーム内容のネタバレあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

さよなら②

ウィロゥは王城へ駆けつけました。

QUKRIA_SS_0562.jpeg

willw2.jpeg アントニオ君……。

antonio2.jpeg そんな顔……すんなよ。今日、カミさんの誕生日だろ……? デートの約束……してるんじゃないのか?

willw2.jpeg アントニオ君がこんな時に、遊びになんて行ってられないよ!

antonio2.jpeg ばーかお前……今日一日ずっとオレにはりついてるつもりかよ。……いいから……デート、行ってこいよ。

willw2.jpeg でも……!

antonio2.jpeg 頼むから……あとは、家族だけでいさせてくれ……。

willw2.jpeg …………。

antonio2.jpeg 来てくれてありがとな。……ベスと、ロベルタを頼む。



広場に行くと、心配そうな顔をしたノエルさんが待っていました。

noel2.jpeg ……アントニオさんの容体は……。

willw2.jpeg ……ノエルさん、墓地に行こうか。

QUKRIA_SS_0564.jpeg

willw2.jpeg 永遠に、さよなら、なんて、まだまだ先の話だと思ってた。

noel2.jpeg ウィロゥ……。

willw2.jpeg 怖いんだ……。僕の大切な人や、僕自身がこの世界からいなくなってしまうなんて。そんなことが本当に、こんなに早く起こるなんて。

noel2.jpeg ……約束するわ、どんな姿に生まれ変わっても、あたしはずっと、ウィロゥと一緒よ。いつだって、側にいるわ。

willw2.jpeg うん……。


その日、アントニオ君は静かに息を引き取りました。
葬儀は、成人したばかりのロベルタちゃんが喪主をつとめました。

QUKRIA_SS_0567.jpeg

何事もなかったように訪れる毎日。襲来する魔物。
ウィロゥは、悲しみを紛らわせるようにゲーナの森で討伐を繰り返します。

QUKRIA_SS_0569.jpeg

戦士としてこれまで通り、この国の、ベス女王の助けになることがアントニオ君への花むけです。

QUKRIA_SS_0571.jpeg


QUKRIA_SS_0570.jpeg

そして、学生時代からの友人、セルヒオ君やアントン君と昔の思い出話をすることも多くなりました。

QUKRIA_SS_0573.jpeg

明日試合だと言うアントン君に、お守りを渡した、その翌日。

QUKRIA_SS_0574.jpeg

今度は、アントン君の妻であり、ウィロゥの同級生でもあったアントワーヌちゃんが危篤に……。

QUKRIA_SS_0577.jpeg

同級生の相次ぐ死に、ウィロゥは衝撃を隠せませんでした。

QUKRIA_SS_0584.jpeg

アントン君とアントワーヌちゃんには、まだ成人前の二人の息子がいます。

QUKRIA_SS_0579.jpeg

兄らしく気丈に振舞うヴィタリ君と、

QUKRIA_SS_0580.jpeg

母親の死の悲しみに暮れる弟のエルナンド君。
二人に、そして最愛の妻を亡くしたアントン君に、なんと声をかけて良いのか、ウィロゥは分かりませんでした。

QUKRIA_SS_0585.jpeg

アントン君はその日の試合を欠場しました。

157年、最後の日。
ウィロゥは、ノエルさんを浴場に誘いました。

QUKRIA_SS_0594.jpeg

willw2.jpeg 今年は、悲しいことが多い一年で……。考えさせられたよ、当たり前に来る明日が、当たり前に来なくなる時が、もう遠くない年齢なんだってこと。

noel2.jpeg ……そうね。

willw2.jpeg ノエルさんは約束してくれたね。生まれ変わっても僕と一緒にいてくれるって。……すごく救いになった。

noel2.jpeg あら、その約束はあたしにとっても救いになってるわ。あたしだって、ウィロゥやチェスナットや、トリアと永遠にさよならなんて……。考えるだけでも、怖いのよ。

willw2.jpeg ノエルさん……。愛してるよ。

ウィロゥはノエルさんの手をぎゅっと握りしめました。
ひょっとしたら、明日終わってしまうかもしれない人生。
限りある毎日を、ウィロゥは大切な人たちの元で後悔しないよう過ごそうと心に決めました。

明日は、長男チェスナットの成人式です。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

はじめまして!
同じくククリア王国のプレイ日記を書いているじゃむといいます。

私のブログの訪問者リストで日記を知りまして
それからずっと今まで読ませていただいていました。
PC目線で書かれていて、その時その時の心情がとても伝わってきて
本当に凄いなーと思いました。

そして、事後報告になってしまい申し訳ないのですが
リンクフリーとの表記がありましたので
勝手ながら私のブログのリンクに追加させていただきました。

引き続き、これからも読ませていただきますね!
では、失礼します!

じゃむ | URL | 2012-06-07(Thu)20:06 [編集]


Re: タイトルなし

じゃむ様

リンクのご報告、ありがとうございます。
有りがたい感想も頂けたのに、最近は更新が滞っていて申し訳ないです。
2代目PCの話が一区切りついたので、近々3代目PC編を始められたらなあと思っています。
こちらからも、じゃむ様のブログの方にリンクさせて頂きました。
PCの家族(子ども)の恋愛は、私の場合1代目も2代目も、PCより順調だったくらいなのですが、そうじゃなかったらやきもきしただろうなあと思います。アメリオ君に相思相愛の彼女が出来てよかった!

hakazuku | URL | 2012-06-09(Sat)13:32 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。